スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製ヨーグルト作りました。

自家製ヨーグルト
原発事故の計画停電の影響でヨーグルトが買えません。
温度を保ちながら発酵させる食品は停電になると温度を維持できなくなるので、影響をダイレクトに受けるそうです。

ヒツジ家はヨーグルトを使うトルコ料理がちょくちょく出てくるので、消費量もなかなかのもの。
週末の買い物で「お1人様1個」をGETしても足りないのです(゜ーÅ)

店にないなら作ればいい!
思いついたら試さずにいられないタチなので、種になるヨーグルトを確保し、挑戦してみました。

材料を混ぜて一晩低温の電気毛布にくるんだら、ちゃんと固まって、ヨーグルトが出来上がっていました
しかも私好みの酸味少な目

停電が落ち着いても、手作りヨーグルト続けてもいいかもぉ

【材料】
牛乳
ヨーグルト

1リットル
150-200g

【準備】
保存容器・スプーン・温度計は煮沸消毒しておく。

【作り方】
① 鍋(or電子レンジ)で牛乳を40℃に温め、煮沸消毒した容器に入れる。
② ヨーグルトを入れてよく混ぜる。
③ タオル等で包み、電気毛布etc等で一晩保温する。
  ※高温にすると菌が死滅するため、40℃前後を保つくらいの温度がベスト。

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

FC2ノウハウ

お見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様にお見舞いを申しげますとともに
犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年3月11日 14時46分 マグニチュード;9.0 震源;三陸沖 最大震度;7 という地震が発生しました。

1995年1月17日の阪神・淡路大震災とともに忘れる事のできない日となってしまいまた。
沢山の方が亡くなり、その方々に関係していた人の数だけ悲しみがあるかと思うと
心が痛むばかりで言葉になりません。

約2週間経って「復興」というワードや、地震からを振り返る報道も出てきましたが
まだまだ食料や最低限の衛生面さえ整わない避難所が沢山あるとも聞きます。
20万人以上の避難されてる方々の一人でも多くに物資が届き、少しでも早く復興出来るよう応援しています。

直接の被害にあってない私たちに出来ることってなんだろう。
たぶん日本中の人が「何ができる?」を考えてるんじゃないかと思う。
義援金・物資の寄付・節電・買占めをしないetc出来ることは沢山ある。

そんな中でトイレットペーパーやインスタント食品を買い占める人を見ると、憤ります。
そんなにトイレ行くのかーっとどやしてやりたいくらいです。

マイカーだって、絶対必要な人ばかりじゃないハズなんだからバスや電車に切り替えたり
それぞれが少しの便利をやめるだけで被災された方の支援になるならやるべきだと思う。
そんな精神を持った国民であってほしいと思う。


そして。
福島第一原発で命をはって作業にあたってる東電社員・協力会社、自衛隊、東京消防庁の方々。
あなたたちとその家族を誇りに思います。
目に見えない危険に常にさらされる復旧作業かと思いますが、みなさんの安全を願うばかりです。


今、私たちにできること。


日本赤十字社義援金 東北地方太平洋沖地震 節電のお願い

トルコ風ピタパン巻き_durumを作ってみました!

ラワシュ_lavas
ラワシュ(lavaş)というピデに、お肉や野菜を包むトルコ風ピタパン巻き(durum)を作りました。
ヒツジくんが急に食べたくなって、レシピを調べて材料を調達して・・・2回の失敗を経てやっと完成しました。

なぜかと言うと、このラワシュ、生イーストで膨らんでるんです。
生イースト、見るのも使うのも初めてだったので、手こずったのが原因のひとつ。
もうひとつは、トルコ語のレシピ。

ヒツジくんが見つけたのが、YouTubeで説明しつつ実演してくれるもの。(コレです)
動画が見れるので、生地の固さetc はイメージつきやすかったんだけど、
材料の紹介が、「水コップ2杯、生イースト半分、小麦粉適量、砂糖大2・・・」
大事なところがまったく分からないじゃないかーーー!
生イースト半分って、何の半分だよー。
日本の売り場にはいろんなサイズが売ってて、しかも私は特大の400g入りを買ったんだぞー。

しかもメインの小麦粉の量が適量って・・・
水と小麦粉のバランスが分からなくて(ドライイーストと扱いが違った!)、デレデレの生地になったじゃないかー!
ってな紆余曲折を経て、めでたくゴチソウdinnerに漕ぎつけたのでした。

トルコ風ピタパン巻き_durum
ラワシュに具材を巻くものを総称してdurumと言うそうです。
今日の具材はヒツジくん作で、味付けは企業秘密らしいんのですが(ケチだねー)
横目で見てたので、メモっときます。

牛肉


プチトマト 
きゅうり
1.5cm角に切って、熱湯の圧力鍋の中へ。
約20分加圧後、サラダオイルをひいたフライパンでタイムとこしょうで味付け。
※塩は入れず。
半分に切り、塩・タイム・たっぷりのオリーブオイルにつけておく。
1cm角に切る。


とてもシンプルな味付けなのに、ホントにおいしかった。
成功してご機嫌なヒツジくんは、来週はチキンで再現するって息巻いてます。
ラワシュ、作るの面倒なんだけどなぁ(これ、私の作業。笑。)

ボスポラス・ハサンでランチ♪

この週末、ヒツジくんと新宿に行ったついでに、トルコランチしてきました。
会社の近くにはトルコ料理屋がないので、久々です

ボスポラス・ハサンに行くといつもオーダーしてしまうランチセットです。
まずはスープとサラダ。 今回はYayla Corbasi(ヤイラチョルバス)というスープでした。
日本語にすると高原のスープ。
ミントとヨーグルトのさっぱりしたスープです。
ボスポラス・ハサン_スープ&サラダ

次はメインのイスケンデルケバブ。
一口大に切ったピデの上にケバブのお肉とトマトソース、最後にヨーグルトをかけた料理です。
日本では料理にヨーグルトって抵抗ありますが、けっこうイケます。
ボスポラス・ハサン_イスケンデルケバブ

最後はデザート。 sutlac(ストラチ)というライスプディング。
トルコのスイーツ全般に言えることですが、とにかく甘い!
私はイケる口なので、小さめカップのストラチ完食でした ボスポラス・ハサン_ストラチ

話は変わりますが、エジプトの暴動、気になりますね。
こないだはチュニジアで、今度はエジプト。
周りのイスラム諸国にも伝播しそうだし、日本から遠く離れたところで大きな変化が起き始めてるように感じます。

そして、暴動の挙句に強奪が起こるのはどこの国でも見る光景ですが、
エジプト考古学博物館でミイラが壊されたのは残念すぎる。
時間だけは取り戻すことができない財産なのに。
Egyptian Museum


毎日jpより
エジプト:ミイラ2体壊される 考古学博物館
 【カイロ支局】エジプト考古最高評議会のザヒ・ハワス事務局長は29日、ムバラク政権打倒を求める大規模デモが発生した28日に、ツタンカーメン王の黄金のマスクなどを収蔵するカイロ中心部のエジプト考古学博物館に何者かが侵入し、古代エジプト時代のミイラ2体が壊されたことを明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 事務局長が29日朝、博物館に来ると、略奪を試みた形跡があり、ミイラが壊されているのに気付いたという。入場券売り場も荒らされていた。事務局長は「とても残念だ」と語った。

 28日に大規模デモが発生した際、デモ隊や観光警察が博物館の周りを警戒して、延焼や略奪から守っていたといい、デモ参加者がミイラを破壊したのかは不明。博物館は暴動で放火された与党、国民民主党(NDP)本部ビルに隣接している。
2011年1月30日 0時45分

シナモンブレッド

シナモンブレッド
去年話題に上がったフードアレルギー検査の続きです。

昔からアレルギー体質で、いろんなパッチテストを受けてもこれといった原因が見つからなかったので
何かが分かればいいなーと思い、検査を受けてきました。

もちろん義務ではありませんが、アレルゲンだった場合は抗体が生まれ変わる半年間は摂取ストップ。
せっかく受けた検査だし、 結果が分かれば、節制するつもりだったので、
それに備えて、ひっかかるであろう小麦粉をせっせと食べ収めしてました

※体の許容量を超えたものがアレルギー反応を起こすという理論です。
 日本人は米文化なので、結婚後パン食に切り替わった私は、必ずや反応が出るのでは、と思っておりました。

このシナモンブレッドはその中のひとつ。
抹茶マーブルパンで使ったリッチ生地にこれでもかってくらいのシナモンをふりました。
パウンド型2本分で、シナモンの小瓶1/2本くらい!

シナモンの層も細かく刻めたし、大成功(°З≦)♪

・・・と、こんな生活を送っていましたが、先日結果を聞いてきて、がっくり。
いろーんなものが、チマチマと引っかかってました。

ひとつが爆発的にひっかかってる(=アレルギーも激しく出る)よりはいいかもしれないけど、
「食べるものがないぜ!」って感じです。

しばらくは、アレルギー対応料理になりそう><

ちなみに、節制しなくちゃいけないのは・・・こんなラインナップ!
乳製品全般イースト→天然酵母はOK卵きのこ類全般砂糖→さとうきび以外の砂糖はOK。てんさい糖とかいんげん豆(あんこもNG!)
予想に反して小麦粉OK。その代わり、イーストが引っかかりました。
天然酵母は毎日焼くには時間がかかりすぎるので、しばらくは一人で米を食べることにします。

このほかに、ぼちぼち許容量オーバーくさいのがパスタ、全粒粉、たまねぎ。
たまねぎなんて、ほとんどのトルコ料理に入ってるし><
だからこそひっかかるんだろうけどさっ。

マイペースに頑張ります シナモンブレッド
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。