スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砧公園でお花見!

砧公園_桜100404 毎年恒例の砧公園花見に行ってきました。
前日にパウンドケーキを焼き、まったりアイテムを揃えて望んだのに、
朝起きたら、どんより曇り空&超寒い。

ヒツジくんは「行く?」と中止を期待して何度も聞くんだけど、
「桜は今日しか見れないのにぃぃ来週の週末にはなくなっちゃうのにぃぃぃ
と強行に決行。

でも、こんなに寒いし、ヒト少なくて、淋しいかもよ?さくっと花見して帰ってこよう、と軽装備で行ったところが。
公園の入り口は渋滞してるし、公園の中は足の踏み場もないくらいヒトがいるし、トイレは大行列だし・・・

トルコの新聞でも、日本人の花見が記事になってたそうです。
特別なイベントがないのに、自然発生的にこれだけのヒトが集まるんだから、外国から見たら面白いのかもねー。

ヒツジくんに「花より団子」という言葉を教えてさしあげたら、
「そんなの当たり前じゃーん」と連れない一言。

えぇ、そうですね。
もっと行っちゃうと、「色気より食い気」ですもんねっ><
砧公園_ケーキ100404
公園に持っていくときは、崩れにくいパウンドケーキを持っていきます。
プレーンの時もあるけど、家にあるものを適当に入れる事が多いです。

今日は、ヒツジママが送ってくれた、
ドライいちぢく&ドライ杏&マスカットの
レーズン&くるみを刻んで入れました。

ドライフルーツは、ハチミツを溶かした少量のお湯ですこーしふやかしておいたので、しっとり食べやすいケーキになりました。

すぐ帰る予定だった私たちはお弁当も持っていかず・・・
現地でたこ焼きやら、クレープやらを調達して楽しみました。
たまには、いーかっ

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

高円寺阿波踊り見てきました!

高円寺阿波踊り
土曜日、高円寺の阿波踊りに行って来ました。
ヒツジくんは近所のお祭りでやってた和風創作ダンスコンテスト(?)に興味津々だったので、
さぞや喜ぶだろう、と思ったら、意外と冷静(oTεTo)

未だに、ツボが分かりません。


さて、高円寺に住んでた時は、いつでも行ける、と思いつつ行きそびれた阿波踊り。
いざ行ってみると、すごい混んでましたっ。

道路はバリケードが作られていて、歩行者さえ一方通行でしか進めないし、
7時頃到着した私たちがゆっくり見れる場所なんてなし!
沿道には、五重くらいの人だかりです。

背の高いヒツジくんがカメラでムービーを撮り、私は前の人が動いたスキに覗き見る、超必死な感じでした。
今思うと、なんでそこまで・・・ですが(笑)

阿波踊りはあまり見えなかったけど、
沿道のマンションを見上げて、なんだかノスタルジックな気分になりました。
なんだか、日本じゃないみたい。
中国とか香港の裏通り(行ったことないけど)みたいじゃありません?


コレに懲りず、日本でしか体験できないものに連れまわそうと思います!

手紙~親愛なる子供たちへ~@樋口了一

最近、この歌を知りました。
春頃、話題になっていたんですね。知りませんでした。
ひとり起きて聴いてると、ぐっときます。
きっと、深夜って事が追い討ちをかけてるんだけど、勢いでアップしちゃいます。

「この歌が一人でも多くの人の元へ届きますように」 YouTubeより

歌詞を見ると、とても日本的なのですが、もともとはポルトガル語だったそうです。
歌っている樋口了一の友人に届いた差出人不明のメールが日本語に訳され、
感銘を受けた樋口了一がメロディをつけ、この曲が誕生しました。

******************************************
 手紙 ~親愛なる子供たちへ~ 

年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
どうかそのままの私のことを理解して欲しい

私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい

あなたと話す時 同じ話を何度も何度も繰り返しても
その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい

あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末はいつも同じでも私の心を平和にしてくれた
悲しい事ではないんだ 消え去ってゆくように見える私の心へと
励ましのまなざしを向けて欲しい

楽しいひと時に 私が思わず下着を漏らしてしまったり
お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい

あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを

悲しい事ではないんだ 旅立ちの前の準備をしている私に
祝福の祈りを捧げて欲しい

いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ出来なくなるかもしれない
足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったら
あなたが か弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの手を握らせて欲しい

私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事

だけど
私を理解して支えてくれる心だけを持っていて欲しい

きっとそれだけでそれだけで私には勇気がわいてくるのです
あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい

あなたが生まれてくれた事で私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい


私の子供たちへ
愛する子供たちへ
******************************************

You Tubeでの再生3,500万回越え。スーザン・ボイルの美声。

久しぶりに、音楽を聴いて鳥肌が立ちました。
だいぶ話題になっている「スーザン・ボイル」(Susan Boyle)の歌を聴いたからです。

とは言っても、4/11に放送された番組をYouTubeで見ただけなんですけど。
スーザン・ボイルは、48歳の典型的なオバサン。
特に身なりに気を配る風でもなく、イマイチ冴えない感じ。
審査員も観客もちょっとバカにして話してるんだけど、そんな彼女が歌い始めたら・・・!

ここから先は、ぜひ↓を見て、感動を味わってください。
http://www.youtube.com/watch?v=J1X0NgzxD7M&feature=related
この番組は、2年前にポール・ポッツを発掘した番組でもあるらしい。
番組「BRITAIN'S GOT TALENT

やってみて。恋人からの手紙。

友人が面白いサイトを送ってくれました。
Mixi でも盛り上がってるらしい。

えー??っと思ってやってみましたが、かなり笑えます。
みんなで結果をまわしたりしましたが、いろんなバリエーションがあって、
シュールさに脱帽。

恋人からの手紙


ちなみに、わたしの結果はコチラ↓↓↓。


nyaotan、ひさしぶり。
今でも玉の輿に乗る夢を追いかけていますか?
「私は勝ち組になる」って毎日言っていたnyaotanをなつかしく思います。

nyaotanが「なんで私が面倒を見ないといけないのよ」とおれに言い捨てて別れたあの日から、
もう17年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたら
nyaotanからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

思い返してみると、うちらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。
わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていったnyaotan。nyaotanの決めぜりふは
いつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。
どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

そういえばnyaotanにとって、おれって初恋かな?なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、
恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。
もはやあんなウブさはないんだろうけど(笑)。

まだ付き合い始めたころ、nyaotanは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しようね」って言っていましたね。
おれは適当にごまかしたけれど、嬉しそうなnyaotanの顔を忘れません。
後先考えずにそういうことが言えてしまうところもnyaotanらしいですね。

恋愛を総合的に考えれば、おれはnyaotanと付き合えたことを、とても感謝しています。
キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法を
この恋愛から学びました。
どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはnyaotanが大好きでした。
これからもnyaotanらしさを大切に、あと、ときどき生えてくる太い腕毛を大切にして(笑)、
いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. うちに黒魔術の本を忘れていったよね?
   そのまま持っているので返します。


*********************************************
ずいぶん、強気な初恋だったようで。。。
あたしにゃ、太い腕下も、黒魔術の趣味もないわい!

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。