スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまの梅煮

さんまの梅煮
今日はいい天気で、観葉植物をベランダで日向ぼっこさせたり、キッチンを掃除してるうちに、ふと床が汚れてるように見えてきて・・・。
決して、汚いわけじゃないんです。掃除もしてるし。
掃除機やクイックルじゃ取れない汚れです。

魔法のスポンジ(私はこう読んでるの。)と雑巾を持って、ぜーーんぶ磨きあげました!!

キレイになったのは気持ちいいけど、スポンジが黒くなるって事は・・・Σ( ̄[] ̄;)!
ちょっとショックっす。

気分を変えて。
大洗で買ったさんまを梅で煮てみた。
魚は好きなんだけど、準備や生臭さの処理を考えると、今までついつい面倒で手を出さなかった。
たくさん買ってしまったし、ここはいっちょ、挑戦!
思ったより、処理も簡単だったしこれからはお魚くんもトライしよう<゚)#)))彡

梅煮は初めてだったんだけど、コレは、傑作です。
梅の酸味が、魚や野菜たちとこんなに相性がいいなんて。
ブラボー。
料理の腕が上がった?って錯覚したくなる位、おいしくできました♪
さんまの梅煮 ☆.:*:・★・:*:.。.:*:・☆・:*:.。.:*:・★*:・*・☆:*:.。.:*:・.:*:・★・:*:.。.:*:・☆・:*:
【材料 2人分】
  さんま          2尾        小松菜(ほうれん草) 1/2束  
A だし汁          1cup       人参           1/2本
  かつおだし       小1        たまねぎ        1/2コ
  昆布           5cm角      塩             少々
B 梅             2つ        針しょうが        適宜
  しょうゆ         大1・1/2
  酒            1/4cup
  砂糖           大1

【作り方】
①鍋に(A)を入れ、30分くらいおく。
②この間に、人参を5cm長さに、たまねぎはくし型に切っておく。
  たまねぎの崩れ防止にようじで止めると、出来上がりがキレイ。
③さんまの頭を切って1/4の筒切りにし、熱湯に一度入れ、すぐにザルにあげる。
④だし汁が入った鍋に、Bの調味料を入れて、煮立ったら湯通ししたさんまを、隙間に人参たまねぎを加え、再び煮立ったら中火にし、落としぶたをして約20分煮る。
⑤小松菜は塩少々を加えた熱湯でゆでる。水にとって3cm長さに切り、水気をかたくしぼる。
⑥秋刀魚の鍋に小松菜をいれ、ひと煮立ちしたら火を止める。
⑦器に盛り、針しょうがを飾る。

人参とたまねぎは元のレシピにはありませんでした。
一緒にこっくり煮たら美味しそうだし、野菜も摂れるので勝手に追加。
梅の酸味が染込んで、ペロリとたべちゃいました。
レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。