スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔トルコレシピ〕おくらのトマト煮_Zeytinyağlı bamya

Zeytinyağlı bamya 夏休みが終わった、と思っていたら、あっという間に9月中旬!
忙殺とはこのこと、とばかりに働き虫でした。

とうとう、労働時間がオーバーしちゃって、3月までのイエローカードが出る始末。
どうにかして早く帰らなくちゃなんだけど、仕事はあるし!

ま、なんとか調整して、なんでしょうけど、
これからは、ちゃんと家に帰れるし、時間がなくてできなかったことが出来る機会ができたと思う事にします。

さて、旬を逃すまい!とオクラ料理です。
トルコを含めてヨーロッパでは、もっと小さいらしいのですが、日本では、ご存知のサイズしかありません。
豪快に丸ごとのまま料理しました。
くたっと煮たオクラは、初めてでしたが、ほっこり美味しいモンです…(*v.v)

■おくらのトマト煮_Zeytinyağlı bamya
【材料】 2人分
おくら
トマト(ホールトマト)
たまねぎ
ししとう(ピーマン)
250g(15本くらい)
中2コ(200g)
中1コ
3本(1コ)
オリーブオイル
レモン汁

お湯
大2
1/2個分
大1/2
400cc

【作り方】
① おくらの下処理をする。
  ・へたの先端を切る。
  ・がくの固い部分をクルリと剥く。
  ・塩を振って、軽くこするり(うぶ毛を取ります)、軽く洗う。
② 1cm角のみじん切りにしたたまねぎとししとう(ピーマン)をオリーブオイル大2で炒める。
③ たまねぎが透明になったら、適当な大きさに切ったトマトと湯400ccを加える。
  同時に、レモン汁・酢も加える。
④ 最後におくらを入れて、弱火で柔らかくなるまで30分くらい煮込む。

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

Leave a comment

Private :

Comments

>タヌ子さん
ギリシャ料理とトルコ料理は、よく似てますもんね。
どっちが起源かはナゾですが。
小さい程高いとは、なんとも。。。
トルコではどうなんでしょう。アイカタは買い物まではしてなかったので、分からないらしく。
次回行ったときに、リサーチしてみます!!
Posted at 2008.09.14 (23:35) by nyaotan (URL) | [編集]
>さとひろ
そうそう、ペロっといけちゃう。
でも、野菜オンリーだから、罪悪感ゼロよ!
心置きなく食べたまへ。
Posted at 2008.09.14 (23:33) by nyaotan (URL) | [編集]
ギリシャ時代によく作って食べてました。
やっぱりトルコから来たレシピだったんですね!
ギリシャでは、オクラは小さければ小さいほど高かったのですが、トルコもそうなのかな?
クロアチアではオクラが買えないので、暫くお預けメニューです(泣)
Posted at 2008.09.12 (18:08) by タヌ子 (URL) | [編集]
沢山トマト使うけど、ペロっと1人で食べれちゃいそうね・・・危険やわ~
Posted at 2008.09.11 (23:25) by さとひろ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。