スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔トルコレシピ〕 トルコ版肉じゃが_Tavuklu patates yemeği

トルコ版肉じゃが_Tavuklu patates yemeği
毎日、暑い。
先週までの暑さに比べれば、ちょっとはラクだけど、やっぱりまだまだ夏です。
一応、夏好きなので、ちょっと快感だったりもしますが、食事は、しょがを効かせた冷やしうどんとか、そうめんとか、のどごしつるりん系が恋しくなります。

が。
問題は、和食嫌い(正確に言うと、トルコ料理以外興味がない)アイカタです。
美味しそうな写真をググって見せても、アイカタは、口をへの字に曲げて、浮かれない表情(ΦωΦ)
私の麺とアイカタのゴハン2種類を作る気にはなれないので、仕方なく、麺はオアズケです。

そして、昨日作ったのが、洋風肉じゃが。
肉じゃがは、コンソメ・トマト・マスタードetcいろんなアレンジを効かせてるので、改めて”トルコ料理”を作ってる気がしません。

日本の中でも、牛肉派と豚肉派に分かれるそうですが、今回は鶏手羽元です。
表面をカリッと香ばしく焼いてから煮込んでるので、そこが違いでしょうか。

ちなみに、関西は牛肉派、関東は豚肉派が多いそうです。
それぞれの味で育って、突然違う肉の肉じゃがが出てきたら、びっくりするんだろーなー。

■トルコ版肉じゃが_Tavuklu patates yemeği
【材料】2人分
鶏手羽元
たまねぎ
じゃがいも
ピーマン
トマト缶


6本
1/2コ
3コ
1コ
1/2コ


A サルチャ
  マーガリン
  塩こしょう
  タイム
  チキンコンソメ
  水

大1
大1
適宜
適宜
1コ
1カップ
【作り方】
① たまねぎは、くし形、じゃがいもはサイコロ型、ピーマンは1cm幅に切っておく。
② フライパンを熱し、鶏肉の脂身の面から焼き色をつける。全体的に表面がカリッとすればOK。
③ ②と A の調味料を加え、圧力鍋で15分加圧する。
④ 圧を抜き、たまねぎ・じゃがいも・トマト缶を加え、柔らかくなるまで煮込む。
⑤ 最後に彩りのピーマンを加え、1分くらい加熱する。

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

Leave a comment

Private :

Comments

やっぱり住む場所によって、違いますね~
私は豚肉育ちですが、なれると意外といけるはず!
ひき肉で作っても美味しいですよ。

どこの国の料理でも食べる日本人って、すごいなぁった改めて思います。
そして、それをアレンジして取り入れる柔軟さ!
それに比べると、外国の方って、ダンナに限らず、保守的ですよね。どこでも自分の国の料理食べてたり。
あっぱれ日本人です!
Posted at 2007.08.26 (23:51) by nyaotan (URL) | [編集]
肉じゃがといえば、
牛肉とばかり思ってましたよ!
コスト削減のため・・
豚肉にするときはありますが☆

外国の方は、味に保守的な方、
ほんとに多いですね。
日本人みたいに、あれこれ
色んな国の料理を食べるのって、
逆に珍しい感じします。
Posted at 2007.08.21 (08:28) by kuishinboon (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。