スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ食堂風シナモンロール

かもめ食堂風シナモンロール
だいぶ前に観に行った『かもめ食堂』。
最近、Pascoの超熟食パンのCMでもコラボしちゃってて、あの時のお気に入り度が再び急上昇。
PascoのCM特設サイト

小林聡美さんは、元々好きな俳優だけど、たんたんとでも姿勢よく生活してる印象がとてもよかった。
そして何といっても、清潔で使いやすそうなキッチン。
イッタラ やAlvar Aalto(アルヴァ・アアルト)デザインの家具が自然になじんでて、こんなキッチンが欲しい・・・と妄想が大きくなって仕方がない。
店を開く訳でもないのに(>_<)

でも、スキなモノに囲まれて生活したいって思うのは誰でも。
私は、ソファに座ってテレビ観てるより、キッチンに立ってるほうがすき。
(もちろん、自分好みのキッチン限定)

ま、そんな夢は叶うわけなく、家具や雑貨も、今すぐ揃えられる訳でもなく、映画に出てくるシナモンロールを焼くことにした。
シナモンロールというと、こんなのを想像するかもしれないけど、これは形がちょっと違う。
味は同じなのに、気分が違うと、なんだか気分がいい!

オーブンから砂糖とシナモンが溶けて焼ける時の香りがタマランのであります^^
かもめ食堂風シナモンロール作り方1
【材料】
<フィリング>
ブラウンシュガー
シナモン






40g
10g




<生地>
強力粉
薄力粉
牛乳+卵
無塩バター
砂糖

ドライイースト

200g
50g
150g
25g
15g
3g
2.5g

【作り方】
① 生地の材料をパンケースに入れて、生地作りコースをスタートする。
② 出来上がったら軽く丸めて、フキンをかけて15分ベンチタイムを取る。
③ 麺棒で30×20cmくらいの大きさに伸ばす。
④ シナモンパウダーとブラウンシュガーをふる。
⑤ はしからくるくる巻いて、端をつまんで閉じる。
⑥ 台形になるように、斜めに切っていく。(写真上)
⑦ 長い底辺を下にして生地を置き、短い辺を打ち粉をした箸で押す。(写真下)
⑧ 鉄板に並べて、40分2次発酵させる。(膨らむので、隙間を多めにとる)
⑨ 180℃のオーブンで15分焼く。
かもめ食堂風シナモンロール作り方2

レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。