スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルバン バイラム_Kurban Bayramı @トルコ

クルバン バイラム_Kurban Bayramı

クルバン バイラム_Kurban Bayramı

年末の休みをだいぶフライングぎみでとって12日間のトルコ旅行に行ってきた。
夏に友達になった方の自宅やおばあちゃんの家までおじゃまして、普通の旅行では体験できない、普段着のトルコを味わうことができた(@ゝω・)b゙
今年は、クルバン・バイラムと新年が重なったこと、お客様(←私)もきたりで、にぎやか、にぎやか。

現地1日の夜発で帰国だったので、クルバン・バイラムと新年も一緒にお祝いしてきた。
クルバン・バイラムは、イスラムのお祭りのひとつ。
家庭で羊や牛を一頭買い、1/3を家族で、1/3を親戚や近所の人に、そして残りの1/3を貧しい人にあげるんだって。
ラマダンの意味を知ったときも思ったけど、施す気持ちというか、普通に生活してる中にも、感謝を忘れてはいけないよ、という教えが散りばめられてるなぁと思う。

バイラムの日は、大忙し。
羊を見つけて、交渉して、解体して・・・
怖いもの見たさで私も行きたい!と主張したものの、これは男性の仕事ということでお留守番。
(ババ(お父さん)が仕切ってるから、あんまりワガママ言えなかったの)

そんなわけで、せめて~と友人にカメラを託し、撮ってきてもらったのが、一番上の写真。
これから解体される事を知ってるのかしら、ヒツジちゃん;・';・';・(゚ ゚*ノ)ノ
3時間くらいすると、ババと友人が黒いゴミ袋4つに入ったヒツジちゃんを持って帰ってきた。

クサイ!

今まで、ヒツジ肉が臭いって思ったことなかったけど、生のヤツらは相当くさい。
アンネ(お母さん)とババ(お父さん)はキッチンに袋を運び、籠城&更なる解体作業。
においが家中に広がるのを防ぐためね。

その後は、アパートの屋上で火をおこしてバーベキュー。
ここでも仕切りはババ(お父さん)。

赤身のお肉だけではなく、心臓や肺やレバーも美味しく食し、「ドイドゥム(お腹いっぱい)」とアンネに言うと、ちょうどババがリビングへやってきた。

しかもスーツを着ている。

あれ?ババはこれからお出かけかな?と思ってたら、子供(友人)たちとアンネが順番に手にキスをして「クルバンおめでとう!」と挨拶をしている。

これもバイラムのひとつなんだって。
ヒツジを食べ、貧しい人に分け、年長者に正式な挨拶をする。

日本では、あまり見なくなった光景だけに、ちょっと新鮮だった。

翌日、テレビを見ていると、脱走した牛に追いかけられて怪我をしてる人や、悪戦苦闘する警察官etcバイラムらしいニュースをやっていた。


★カメラを託した友人は、解体場の光景も撮ってきてくれました。
  グロいので、興味のあるかただけ、↓のmoreをクリックしてくださいませ。
クルバン バイラム_Kurban Bayramı

地面が赤いのは、です・・・
ここは、市場をやるような屋内だけど、ニュースでは、普通に芝生の上に何頭ものヒツジが横たわってる画が流れてました。

右下にビデオカメラを持ってるトルコ人がいるの、分かりますか?
カメラ小僧は私だけじゃなかったんだなーと一安心。

Leave a comment

Private :

Comments

>にしょっち
あら、ホント!全部丸見えだわ。こりゃ失敬!
確かに、あの写真とニオイをかいだら、ダメだったかも。
私は帰国して食べれなかったけど、翌日は脳みそのスープも作るんだって!本当にまるごと1匹、なのねー。
Posted at 2007.01.12 (22:11) by nyaotan (URL) | [編集]
コメントを書こうとすると、画像がみれちゃうのねwこれはやっぱりエグイ!グロい!ですね。血の海とはまさにこのこと・・・見ていたら美味しくバーベキューをいただけなかったかも知れないですね。
Posted at 2007.01.10 (11:38) by にしょっち (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。