スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本のソーダブレッド

ソーダブレッド
ソーダ=重曹を使い、発酵いらずのソーダブレッド。
これはアイルランドのごく一般的な家庭で焼かれているパンだそうです。

レシピを調べると、重曹を使ってないものもあったけど、基本パターンは重曹とヨーグルト。
材料や分量に正解はないから、まずは基本形(どれが基本かも難しいケド)を作って、
そこから好みを見つけていけばいいのかも。

今回は栗原はるみさんのレシピを拝借。
ソーダブレッド
ノンオイルだから、これからの”もったりお肉”がつきやすい季節の救世主になるかもーー。
(じゃあ食べるな?そんなのムリ!)

今まで食べたことがなかったから、
どんなシロモノに焼きあがるのかちょっとドキドキ。
①材料をボールにじゃんじゃん入れて
②軽く混ぜる
③丸めて切り込みを入れる
ここまで10分。
④オーブンで30分。
なんて簡単なパンでしょう;・';・';・(゚

焼き上がりは、外はカリッカリ、中はしっとりで、ちょっと目の詰まったずっしりしたパン。

ヨーグルトが入ってる割には酸味もきつくないし、余計な甘さもない。
ジャムやスプレッドを塗ったり、暖かいスープと一緒に食べたい!

次回はレーズンや胡桃を入れたり、全粒粉で作ってみよう。
【材料】
A 薄力粉        250g
  ベイキングパウダー  小1/2
  重曹         小1/2
  塩          小1/4
  砂糖         大1
B ヨーグルト      1/2カップ
  牛乳         1/2カップ


【作り方】
①Aをボールに入れ、手でざっと混ぜる。
②AのボールにB(ヨーグルト・牛乳)を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
③手で混ぜながら、粉っぽさがなくなったらコネ終了。
④15cmくらいに丸めてクッキングシートをひいた鉄板に乗せ、てっぺんに十字の切れ目を入れる。
⑤170℃のオーブンで約35分焼く。

【ポイント】
粉はふるわなくていいけど、ざっと混ぜておく!
十字に切れ目を入れると、膨らみやすい!
レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

Leave a comment

Private :

Comments

>kuishinboon さん
ドライマンゴー&いちじく!
素朴なソーダブレッドの美味しさとほんのり甘いドライフルーツの組み合わせ、いいですねー。
ノーマルバージョンが出来たら、次は何を入れよう・・・とあれこれ思いを巡らしているとこです。
kuishinboonのブログを拝見しつつ、次を狙います!
Posted at 2006.12.05 (22:55) by nyaotan (URL) | [編集]
ソーダブレッド
こんにちは☆
ソーダブレッド、今年のセントパトリックデーに、初めて作ってみました。ヨーグルトがきっと、発酵ぽいおいしさを出してるんですかねぇ。簡単なのに、とてもおいしかった記憶あります☆わたしは、イチジクやドライマンゴーを入れたりしました。栗原はるみさんのレシピも、おいしそうですね^^!わたしもリンク、張らせていただいちゃいました♪
Posted at 2006.12.04 (11:06) by kuishinboon (URL) | [編集]
>Sophieさん
そう、そうなんです。
発酵とか考えると、つい面倒になっちゃうんですよねー。
これは、ホットケーキを焼くような気軽さでできるので、お勧めです。
頑張るのは、オーブンだけ!
ぜひお試しあれv-271
Posted at 2006.12.04 (00:02) by nyaotan (URL) | [編集]
発酵なしのふわふrわ
発酵いらずのふっくら柔らかパンなんて画期的!
パン作りは好きだけれど、時間がかかるからちょっと面倒臭いと思うこともしばしば。
今度試してみます。レーズン+クルミパンも美味しそう。
Posted at 2006.12.03 (01:20) by Sophie (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。