スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひき肉とローズマリーのニョッキ

ニョッキに初挑戦!

前から気になってたけど、手が出なかったニョッキ。
外では、クリームソースのニョッキとか、かぼちゃのニョッキとか食べるんだけどね。
今日は、オイル系にしてみた。
明日から仕事忙しくて、生クリームを使いきれる自信なかったのーー(゜дÅ)

ひき肉とローズマリーのニョッキ ☆.:*:・★・:*:.。.:*:・☆・:*:.。.:*:・★*:・*・☆:*:.。.:*:・.:*:・★
【材料】◆ ニョッキ
じゃがいも
薄力粉

バター
ナツメグ


250g
50g
1個
10g(パルメザン20gでも可)
少々
小1弱
◆ソース
牛ひき肉
ローズマリー
オリーブオイル

こしょう
顆粒コンソメ

100g
少々
大1
小1弱
少々
1つまみ(あれば)
【作り方】
ニョッキ1
①じゃがいもをチンする。竹くしがスッとささるくらいまで。ここで手を抜くと、こすときに苦労する・・・。
アツアツのうちに皮をむく。熱いうちはツルリと剥ける。
冷めると、後の作業で扱いにくくなるから、手早く。フキンを使うと熱くない!
ニョッキ2
②じゃがいもを裏ごしする。私は目の粗いざるを使用。ポテトマッシャーを使うときは、なるべく細かくつぶす。つぶれたら、バター(パルメザン)を加え、全体に渡るように混ぜる。
決して練らないこと。
ねってしまうと、ニョッキのほっこり感がなくなってしまう。
ニョッキ3
③粗熱が取れたら卵を入れ全体にいきわたらせ、ナツメグ・塩・こしょうを入れる。この上に、小麦粉をふるって入れる。ここでも練らないように!
サクサクと切るように混ぜるのがポイント。
生地はパン生地くらいの硬さになる。
じゃがいもの水分量によって、小麦粉で調節すべし!
ニョッキ4
④テーブルに打ち粉をして、1cm幅の棒状に伸ばす。それを2cmに切り分ける。
切り分けた生地にフォークで筋をつける。
この筋は味が絡まりやすいようにって意味もある。
だから、ブサイクだって気にしない!
ニョッキ4
ニョッキ5
⑤ニョッキ完成!
ニョッキ6
⑥鍋にたっぷりのお湯を沸かして、オリーブオイルと塩を入れ、ニョッキを茹でる。
最初は鍋底に沈むけど、ふわーっと表面に浮き上がってくる。
そのままふわふわしてたら、茹で上がり。(白玉だんごの要領ね。)
ニョッキ7
⑦身をを締める為、冷水にさらす。
こうするとニョッキ独特のプリプリ&フワフワが生まれる。
面倒なときは、もちろん省いても大丈夫。
ニョッキ7
⑧フライパンにオリーブオイルを温め、牛肉とローズマリーを炒める。塩・こしょう・顆粒コンソメを加え、味がなじんだら、ニョッキを加える。
ニョッキは火が通ってるから、温まったら出来上がり!

レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。