スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユナイテッド93』観ました。

ユナイテッド93
2001年9月11日、4機の飛行機がハイジャックされ、唯一目的地に到達する事なく、墜落したユナイテッド93便を軸に話が進んでいく。

この時期に映画化する事自体に賛否両論があったり、アメリカではクレームで予告編の内容が変更されたり、そもそものテロに疑惑があったり・・・と問題は多いようだけど、9月11日に多くの人が犠牲になった事実は忘れちゃいけない、と思い観に行った。

この映画には、エンドロールの「as himself」の多さにも分かるけど、当時関わった管制塔スタッフや軍人が実際に出演している。映画の内容も、彼らやボイスレコーダー、ハイジャックされた飛行機からの家族への通話記録をもとに作られている。(あるサイトでは、機内からかけた通信記録がまとめられている)生存者はいないから、記録がない部分はフィクションだけど、思っていた以上の衝撃で、見終わった後、震えが止まらなかった。

終わって、あんなに沈痛な空気に包まれた劇場も始めてだった。
誰も、何も言葉にしなかった。
できなかったんだと思う。

気になったのが、イスラム教が誤解されてほしくないなって事。
テロリストが、絨毯の上でお祈りをし、コーランを読み、コックピットにモスクが描かれた紙を貼って操縦するシーンがある。
イスラム教徒が過激なわけではない。仏教徒が座禅をしたり、クリスチャンが教会に通ったりするように、穏やかに教えを守ってるイスラム教徒も、沢山いる。
私の周りには、「あったり前じゃん」って言う人が多そうだけど、偏見で見る人もいるんだろーなーって思うと、イスラム圏を旅行してきたばかりな事もあって、胸が痛んだ。

公式サイト←音がでます。
上映禁止になった予告編←”幻の予告編”をクチコミしよう からどうぞ。

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。