スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ vol.2 アヤソフィア

アヤソフィアAyasofya1
トルコに行って、なぜか感銘を受けたのが、アヤソフィアだった。
アヤソフィアは、ギリシャ正教の教会として6世紀に建てられ、15世紀からモスクとして使われるようになった。

偶像崇拝を禁止しているイスラムの教えにのっとり、モザイク画の上に分厚く、漆喰が塗り固められた。
このモザイク画の存在が明らかになってからまだ100年も経っていない。
何百年もの間、モスクとして、黙って佇んでいた長い長い歴史を思うと、とても感動してしまった。

そして、今も修復され続ける、絵やモザイク。
この修復が終わる頃、私はおばあちゃんかもしれない。
もしかしたら、永遠に終わらないのかもしれない。
左が修復後、右が修復前。
修復において、この鮮やかさは当時を再現していると言われる。
修復士って言うとイタリアが浮かんでしまうけど、トルコで彼らの偉大さを、思い知るとは。

2階にせりだした行き止まりの廊下からドームを見上げた時。
「ははぁ~」気の抜ける声がでた。
何で行き止まりなんだろうと思ったら、頭上にあるドームを見上げるための造りだったって事が、一目で理解できる。
このマリア様とキリストも、漆喰で塗り固められていたなんて・・・。
日本人にはなじみが薄い信仰心と、いろんな事が起こったであろう、長い歴史と、それを乗り越えてもう一度出現したモザイク画のせいか、ノスタルジックな気持ちになった。

アヤソフィアAyasofya2
アヤソフィアAyasofya3

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。