スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ風ピタパン巻き_durumを作ってみました!

ラワシュ_lavas
ラワシュ(lavaş)というピデに、お肉や野菜を包むトルコ風ピタパン巻き(durum)を作りました。
ヒツジくんが急に食べたくなって、レシピを調べて材料を調達して・・・2回の失敗を経てやっと完成しました。

なぜかと言うと、このラワシュ、生イーストで膨らんでるんです。
生イースト、見るのも使うのも初めてだったので、手こずったのが原因のひとつ。
もうひとつは、トルコ語のレシピ。

ヒツジくんが見つけたのが、YouTubeで説明しつつ実演してくれるもの。(コレです)
動画が見れるので、生地の固さetc はイメージつきやすかったんだけど、
材料の紹介が、「水コップ2杯、生イースト半分、小麦粉適量、砂糖大2・・・」
大事なところがまったく分からないじゃないかーーー!
生イースト半分って、何の半分だよー。
日本の売り場にはいろんなサイズが売ってて、しかも私は特大の400g入りを買ったんだぞー。

しかもメインの小麦粉の量が適量って・・・
水と小麦粉のバランスが分からなくて(ドライイーストと扱いが違った!)、デレデレの生地になったじゃないかー!
ってな紆余曲折を経て、めでたくゴチソウdinnerに漕ぎつけたのでした。

トルコ風ピタパン巻き_durum
ラワシュに具材を巻くものを総称してdurumと言うそうです。
今日の具材はヒツジくん作で、味付けは企業秘密らしいんのですが(ケチだねー)
横目で見てたので、メモっときます。

牛肉


プチトマト 
きゅうり
1.5cm角に切って、熱湯の圧力鍋の中へ。
約20分加圧後、サラダオイルをひいたフライパンでタイムとこしょうで味付け。
※塩は入れず。
半分に切り、塩・タイム・たっぷりのオリーブオイルにつけておく。
1cm角に切る。


とてもシンプルな味付けなのに、ホントにおいしかった。
成功してご機嫌なヒツジくんは、来週はチキンで再現するって息巻いてます。
ラワシュ、作るの面倒なんだけどなぁ(これ、私の作業。笑。)
スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
01 03
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。