スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高円寺阿波踊り見てきました!

高円寺阿波踊り
土曜日、高円寺の阿波踊りに行って来ました。
ヒツジくんは近所のお祭りでやってた和風創作ダンスコンテスト(?)に興味津々だったので、
さぞや喜ぶだろう、と思ったら、意外と冷静(oTεTo)

未だに、ツボが分かりません。


さて、高円寺に住んでた時は、いつでも行ける、と思いつつ行きそびれた阿波踊り。
いざ行ってみると、すごい混んでましたっ。

道路はバリケードが作られていて、歩行者さえ一方通行でしか進めないし、
7時頃到着した私たちがゆっくり見れる場所なんてなし!
沿道には、五重くらいの人だかりです。

背の高いヒツジくんがカメラでムービーを撮り、私は前の人が動いたスキに覗き見る、超必死な感じでした。
今思うと、なんでそこまで・・・ですが(笑)

阿波踊りはあまり見えなかったけど、
沿道のマンションを見上げて、なんだかノスタルジックな気分になりました。
なんだか、日本じゃないみたい。
中国とか香港の裏通り(行ったことないけど)みたいじゃありません?


コレに懲りず、日本でしか体験できないものに連れまわそうと思います!
スポンサーサイト

ひんやり抹茶白玉

抹茶白玉
夏休みから1週間。
今年は9月にもプラチナウィークがある、と自分を励ましつつ、なんとか職場復帰しました。

さて、夏はどこいった?って感じですが、
暑いうちに「冷」を味わえるおやつを作りました。
今年の夏、そこそこ暑いけど、過ごしやすかったですよね。
夏好きには、なんだか物足りない・・・

普通の白玉ではつまらないので、抹茶を混ぜて和をプラスしてみました。
ヒツジくんには伝わるはずもなく、「イェシルチャイ(緑茶)の味しないね」とつれない感想。

でもお気に召したようで、完食してくれました。
ちなみに、白玉を食べた後のあんこだけをすくいながら
「これだけでも美味しい」とのこと。

えぇ、それは市販のあんこですよ。jumee☆Feel Depressed4

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

手紙~親愛なる子供たちへ~@樋口了一

最近、この歌を知りました。
春頃、話題になっていたんですね。知りませんでした。
ひとり起きて聴いてると、ぐっときます。
きっと、深夜って事が追い討ちをかけてるんだけど、勢いでアップしちゃいます。

「この歌が一人でも多くの人の元へ届きますように」 YouTubeより

歌詞を見ると、とても日本的なのですが、もともとはポルトガル語だったそうです。
歌っている樋口了一の友人に届いた差出人不明のメールが日本語に訳され、
感銘を受けた樋口了一がメロディをつけ、この曲が誕生しました。

******************************************
 手紙 ~親愛なる子供たちへ~ 

年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
どうかそのままの私のことを理解して欲しい

私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい

あなたと話す時 同じ話を何度も何度も繰り返しても
その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい

あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末はいつも同じでも私の心を平和にしてくれた
悲しい事ではないんだ 消え去ってゆくように見える私の心へと
励ましのまなざしを向けて欲しい

楽しいひと時に 私が思わず下着を漏らしてしまったり
お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい

あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを

悲しい事ではないんだ 旅立ちの前の準備をしている私に
祝福の祈りを捧げて欲しい

いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ出来なくなるかもしれない
足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったら
あなたが か弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの手を握らせて欲しい

私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事

だけど
私を理解して支えてくれる心だけを持っていて欲しい

きっとそれだけでそれだけで私には勇気がわいてくるのです
あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい

あなたが生まれてくれた事で私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい


私の子供たちへ
愛する子供たちへ
******************************************

お菓子教室でミルフィーユ♪

夏休み、久々にお菓子教室に行ってきました。

友人でもあり、先生でもあるTちゃんが男の子を出産し、初お目見え。
ヒトが集まるイエにふさわしい(?)、いつもご機嫌な赤ちゃんでした。
あー、超かわいい。トルコ風に言うと「食べてしまいたい」。

さてさて、お菓子教室のほうは、桃のミルフィーユ。
冷やした材料を積み上げないと、クリームが溶けてしまうので、
パイ生地もカスタードも先生が前日に作っておいてくれていました。
(私たちは、作れるから省略しちゃってOK^^)
桃だけ、バターと蜂蜜でソテー&冷やして、先生が準備しといてくれた材料を積み上げて出来上がり(°З≦)♪

その後は、どっちがメインか分からない(笑)ランチタイム!
ラタトゥイユ・ピクルス・ビシソワーズ・マリネ、それにパンやチーズにソーセージ・・・くり抜きハート1
お菓子教室_0908
お菓子教室_0908_ミルフィーユ
あれこれ話し込んだ後のデザートは
もちろんミルフィーユ。
こんな感じで出来上がりました。

桃のソテーと、アイスクリームを添えて。

家用のお持ち帰りミルフィーユも、
こんな風に飾り付けてヒツジくんに供しようじゃありませんかあ

青いお皿は 不二家ホームパイ 先生作。
ミルフィーユの余った生地で作ってくれたそう。

こんな事がちょちょいと出来ちゃうなんて、
ステキだなー。
(私だったら、切れ端のまま焼いちゃう・・・う~ん

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。