スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印良品のダブルベッド。

引越しをして、大きなベッドが欲しくなった。
私が欲しい条件は、
①シンプルであること。
②ベッド下に収納が出来ること。
③お値段もねーーー

一番の問題は②。
ベッド下に収納が付いてるのは、ゴツイのが多くて、イマイチ圧迫感が。
いろんなサイト見たり、お店に行ったりしてたけど、ピンと来るものがなくて、
まぁ、そのうち・・・とのんびり構えていたところに、たまたま見つけた無印良品。
学生時代は使ってたけど、ダイブゴブサタで、全然浮かばなかった(笑)

そしてみつけたこの無印良品のダブルベッド
シンプルでいー感じじゃん!しかも10%OFF!おまけに送料無料。
でも、即決は後悔のモトね。
ちょっと寝かせて、自問自答してみます。

ちなみに、長さを選べる足が付いてる から、フラットに置いてもいいし、
12cmでちょっと高くすることも、20cmで収納スペースにすることもできる。
(脚付マットレス用・床下20cmタイプ 4本組)

もちろん、私は、収納スペース派。
スポンサーサイト

アップル・クランブル

アップル・クランブル
今日はとうとう引越し。
荷造りも終わり、業者さんが来るのを待つばかり。
ヒマなので、パソコンを片付けるのはチャイムが鳴ってからに。
どこにでも歩いていける超便利なこの家ともサヨウナラ。
新しい家は少し遠くなるけど、早く居心地のいい家にして、帰るのが楽しみ♪になるといいなぁ。

引越しを期に、大胆に捨てながら荷造りしたつもりだったんだけど、気付くとダンボールの山。
引越し屋さんにもらった大小各10個をほぼ使い切り・・・。
こんな大量の荷物をどこに収納してたのか、我ながらナゾ;・';・';・(゚ ゚*ノ)ノ

そして、毎日使うものは、この中のほんの一部なのかも知れない、と思うと、シンプルに生活してるつもりでも、まだまだ無駄が多いんだなぁって事に気付かされる。
そんな訳で新居でもザクザク捨てながら、片付けようと思います。

ここ1ヶ月、引越し以外にも山の様な手続きに追われて、インターネットの契約をすっかり忘れていた私。
そんな訳で、新居では暫くネットレスな生活。夜ヒマだなぁ。

冷蔵庫の中を空っぽにすべく、最近大した料理を作ってなかったから、撮りおきしておいたアップルクランブルをアップ。
All aboutでたまたまみつけたこのレシピ。
初めて買ったお菓子の本「焼くだけのお菓子」にも載ってたから、両方をミックスして、砂糖を少なくしたり、勝手にアレンジしたものの、りんごのしっとり&クランブルのカリカリがとても美味しくできあがった。
クラムに刻んだクルミを入れたから、香ばしさも際立って!
何も入れないのが基本かもしれないけど、入れる価値アリです。
この本は、シンプルな焼き菓子が載っていて、いろんな本を見たり買ったりしても、やっぱり戻ってきてしまう本。
もちろん今回のお引越しもお伴してもらいます。

【材料 18cm丸型1個分】
◆生地 ◆クラム ◆りんごの甘煮

バター
三温糖

牛乳
薄力粉
BP

40g
40g
2コ
120cc
160g
小1と1/2

バター
黒糖
薄力粉
くるみ
オールブラン

40g
30g
40g
20g
20g

りんご
黒糖
レモン汁



中2コ
20g
大1



・・・準備・・・
■クラム用のバターは冷やし
 生地用は室温で柔らかくしておく。
■生地用の薄力粉・BPは
 合わせてふるっておく。
■三温糖もふるっておく。
■型にパラフィン紙を敷く。
アップル・クランブル
①りんごの甘煮を作る。
 りんごは皮と芯をとり、5mm厚さのいちょう切りにする、鍋に入れ、砂糖・レモン汁を加えて弱火にかけ、
 時々混ぜながら汁気がなくなるまで煮て、冷ましておく。

②クラムを作る。
 バターを2cmに切り、ボールにクラムの材料を入れる、スプーンで切るように混ぜる。
 そぼろ状になったら冷蔵庫に入れておく。

③生地を作る。
 ボールにバターを入れ、泡立器でクリーム状にする。
 三温糖を加え、ふわっとなるまですり混ぜる。

④卵をほぐして、③に少しずつすり混ぜ、豆乳も混ぜる。
 ゴムベラに変えて、粉を加え、切っては底からすくい上げるように混ぜる。
粉気がなくなったら、①のりんごをざっと混ぜる。

⑤焼く。
 生地を型に入れて平らにし、クラムを散らす。170℃で45分焼く。
 焼きあがって、荒熱が取れたら、クラムがしとらないうちに、型から外す。

★注意★
・クラムを作るさい、手の温度でバターが溶けないように注意。
・本来のレシピは、黒糖→三温糖、豆乳→牛乳です。
 お好きな方で作ってください!

レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

ちょっと早いお花見パーティー

マスタードソースサラダ
昨日は、昔の上司が春から異動になるということで、お花見を兼ねてみんなでお宅に訪問した。
当時、一緒に働いていた面々も、結婚・出産して家族3人でやってきたり、
新しい雇用形態で働いていたり、別の部署にいたり時間って確実に経ってるんだなぁって事を感じた。

この上司は、すごくいいダンナさん、いいパパ、いい料理人なのである。
お邪魔するたびに、奥様と一緒にもてなし料理を作ってくれるから、
お誘いを受けると嬉しくて仕方ない(@ゝω・)b゙
昨日は、マスタードソースサラダ、筍と蕗の煮物、煮豚、しょうがとにんにくたっぷりのつくね鍋。

写真は、マスタードソースサラダ(勝手に命名)。
皮付きで大きく切ったジャガイモと、キャベツ、グリンピース、ボイルしたウィンナーをマスタード・マヨネーズ・塩こしょうで和えた感じ。
ほくほくのじゃがいもと、プッりプリのウィンナーが美味しかったなぁ。
全部知ってる材料だけど、この組み合わせでサラダにした事がなかった。
さすが!

この他に、みんなの差し入れの日本酒やワインや、上司が用意したどぶろくetc。
飲んで食べて笑って、騒いで。

こんな時間を過ごせる、それだけの歴史が出来てきたことが嬉しい。

みんな、いい顔してたなぁ。

さぁて、私は引越し!
もうひと頑張りしなきゃー

〔トルコレシピ〕 チーズ入りキョフテ_kofte

キョフテ_kofte
先日作ったキョフテです。
トルコや日本のトルコ料理レストランで食べたキョフテはクミンの香りがしてスパイシーこの上ないんだけど、自宅で初挑戦って事もあり、簡単なレシピで作った。

出来栄えは、チーズ入りハンバーグ。
・・・ですよね。
材料がハンバーグですもの。
でも、れっきとしたトルコ料理なんです。
だって、トルコ語のHPから見つけたんですからo(*≧□≦)o

日本人万人むけの、キョフテ、一応レシシピアップしときます。
多分、このページを見てる人たちは、がっつりスパイシーを好む方が多いと思いますが^^

■チーズ入りキョフテ_kofte_kofte
【材料】2人分
牛ひき肉
たまねぎ
チーズ
パン
塩こしょう
粉赤唐辛子
パセリ
サラダオイル
300g
1/4個
40g
6枚切り1枚
少々
少々
大1
大1/2
【作り方】
① たまねぎをサラダオイルで透明になるまで炒める。
② ボールに肉、たまねぎ、水をかけて絞ったパン、塩コショウを加えて、手でよく捏ねる。
③ チーズ、塩こしょう、赤唐辛子、パセリも加え、混ぜたら小判型に成型し、オーブンの鉄板に並べる。
④ 200℃で20分ほど焼いたら出来上がり。


キョフテの隙間にオリーブオイルをまぶしたじゃがいもを並べると、フライド風ポテトも出来上がり♪

レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

アイカタが作るブランチ

スクランブルエッグ

アイカタであるヒツジくんが作る卵焼きは、美味しい。
週末は、ゆっくり起きて、ブランチをしっかり(いつも?)食べる。
ヒツジくんは、パン食。
健康的常時空腹星人の私は、いそいそとゴハンの準備。
朝出来上がるようにホームベーカリーにセットしておいた、焼きたてホヤホヤのパンとジャムやスプレッド、オリーブを並べる。

そんな中、ヒツジくんが作るのスクランブルエッグ?はとても美味しい。
でも作り方はとても簡単。
バターを熱したフライパンにスライスしたスジュック(トルコのソーセージ。サラミみたいに似てます。)を入れ、油がなじんだら、卵を割りいれる。
フライパンの上で黄身を崩して、とろけるチーズ、塩こしょう、レッドペッパーをふりかければ出来上がり。
時々タイムも散らしたりします。

もちろん今朝も堪能しあした♪

シーフードのアリオリサラダ(Mariscos y Patatas Alioli)とバナナのベーコン巻き(Platanos enrolla tocino)

シーフードのアリオリサラダ_Mariscos y Patatas Alioli
バナナのベーコン巻き_Platanos enrolla tocino
またまたスペイン会のお料理、第二弾。(第一弾はマッシュルーム炒め_CHAMPINONES AL AJILLO
手作りアイオリソースのポテトサラダと、バナナのベーコン巻き。
お菓子でもマヨネーズでも、自分で作ると、恐ろしい量のアブラが入ってることに改めて気づく。
今回のアイオリソースもまさにそれ。卵黄1個分に対してオリーブオイル100cc。どーなの、コレ??
結局、自分で作っても、市販のマヨネーズを使っても、太るもんは太る!とハラをくくって、美味しく頂くことに。

美味しく作るコツは、シーフード・じゃがいもともに、茹でてからしっかり水気を切っておくこと。
これをサボると、ベタベタして水っぽいサラダになります。
スペイン会で美味しかったから、その後もう一度作ったとき、急いでいたので、ガーーーっと作ったら、失敗しますた。
やっぱり料理って手間隙が大切。。。

もう一品、バナナのベーコン巻きは、もう一品ほしいなぁっと思い、未知の世界にチャレンジしてみました。
バナナの甘みと、カリカリのベーコン・こしょうの組み合わせ、なくはないけど・・・って感じです。
前菜の片隅にちょこんとあったら、面白いね、みたいな存在。

はい、それでは作り方。

【シーフードのアリオリサラダ】2人分
ジャガイモ
シーフードミックス
刻みパセリ
白ワイン
2個
180g
大2
大1
<アイオリソース>
ニンニク
卵黄
レモン汁
オリーブオイル
塩こしょう

大1/2
1個
大1
100cc
少々
【作り方】
① アイオリソースを作る。
  すりおろしたニンニク・卵黄・レモン汁をボウルに入れる。
  オリーブオイルを少しずつ加えながらハンドミキサーで白っぽく、もったりするまで混ぜる。
  塩こしょうで調味する。
② ジャガイモをサイコロ状に切り、茹でる。
  シーフードミックスも白ワインを加えた湯で茹でる。
③ アイオリソースの半量・シーフード・じゃがいも・パセリをざくっと混ぜる。
★残ったアイオリソースは冷蔵庫で10日~2週間保存できます。
  白身魚や、ボイルした野菜・きのこと一緒に食べても美味しいです。

【バナナのベーコン巻き】2人分
未熟なバナナ
ベーコン
オリーブオイル
塩こしょう
1本
1~2枚
大1/2
少々
【作り方】
① バナナの皮をむいて、4等分にする。
② ベーコンを半分にカットし、バナナにそれぞれ巻いて、楊枝で止める。
③ 鉄板に並べて塩こしょうをふる。
  ベーコンの塩分があるから、こしょうだけでもOK。
④ オーブンを200℃に余熱し、6分焼く。

※オリーブオイルを熱したフライパンで焼いたり、トースターで焼いても美味しく作れます!
レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

春を運ぶ♪ドライトマトと菜の花のリングイネ

ドライトマトと菜の花のリングイネ


今年は、暖冬で春野菜が豊作だという。
そんなニュースを見ていたら、春野菜を食べたくなった。
ピンと浮かんだのは、菜の花。

その菜の花と以前からバジル入りのオリーブオイルに漬け込んだドライトマトでパスタにしてみた。
ドライトマトの酸味と、菜の花の苦味が、まだまだ寒い季節に春を運んでくれた。
塩とコンソメをすこーし入れただけだけど、素材が元気だから味が濃くてとても美味しい。
パスタだけでは使いきれなかった菜の花たち。
こっくりお浸しにでもしてみようかな。


【材料】
リングイネ    180g
ドライトマト   8コ(オリーブオイルとバジルに漬けた物)
菜の花      60g
オリーブオイル  大1
コンソメ     ひとつまみ
塩         少々

【作り方】
①菜の花を固めに下茹でする。
②パスタをたっぷりの湯でゆで始める。
③ドライトマトを刻み、オリーブオイルを熱したフライパンで炒める。 パスタのゆで汁大3、コンソメを加える。
④③に菜の花を加え、味がなじんだら、アルデンテに茹であげたパスタを投入。
 全体にオイルがいきわたったら出来上がり♪

レシピブログレシピブログに参加しています(@ゝω・)b゙

オウチでピッツァ!

ピッツァ
久々にホームベーカリー登場。始めて家でピザを焼いた。

生地はホームベーカリーにお任せ。
材料を入れて、45分後から私の出番!

トマト、たまねぎ、コーン、サラミ、マッシュルーム、オリーブ、ししとう、チーズなどなど冷蔵庫にあった材料をトッピング。
残念ながら、ピザソースがなかったので、ケチャップとドライバジルで代用。

180℃で20分焼いて出来あがり!

ホームベーカリーで作ると、材料の加減をしていいのか分からないのが難点。
25cm位のピザ2枚分の生地が出来上がってしまったから、残りの1枚分は伸ばして、空気を抜く穴を開けたところで作業ストップ。
ラップして冷蔵庫に入れてみた。
これが無事に復活してくれれば、今後も心置きなくピザ作りが出来るんだけど…(*v.v)

何はともあれ、満腹&体重増加傾向にある今日この頃。
春を目前にして・・・。

■おうちでピッツァ
【材料】25cm× 2枚分
強力粉
バター
砂糖


ドライイースト
280g
15g
大g
7g
4g
3g

【作り方】
① 材料をホームベーカリーにセットする。 ② 1次発酵が終わったら、パンケースから取り出し、2分割してきれいな面を表面にしてベンチタイム15分。
③ 打ち粉(小麦粉;分量外)をして、麺棒で25cmに伸ばしす。 ④ フォークで全体的に穴をあける。 ⑤ トッピングをして、180℃で20~25分焼く。 ※ トッピング大めの時は、25分くらい焼いたほうがいいようです。
にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02 04
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。