スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらながら・・・夏の桃ジャム。

こんにちは。

トルコ東部での地震、心配のメールやお電話ありがとうございました。
ヒツジくんの実家はイスタンブール(トルコ西側)、親戚も西部が多かったので、
身近な所での被害はありませんでした。

地震や救援中に亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、
避難所で生活する方たちが早くもとの生活を取り戻せるよう願うばかりです。
トルコは平常時でもインフラが弱いので、冬本番を前にして寒い思いはしてないか・・・などなど心配は尽きません。

そんな中、東京のトルコ大使館には現金が入った封筒がポストに届けられたり、
被災されたトルコの方が「昨晩、みんなで震災後の日本人の姿勢を見習わなければいけないと話していたんだ」というコメント流れたり、また地震・・・というムードに明るい兆しも見えたりしました。

日本にいると、ニュースでの取扱いもぐっと減って、身近に感じにくくなりますが、ここからできる支援をしていきたいな、と思います。


さて。
今年はゆっくり冬が近づいてるのをいい事に、夏に作った桃ジャムを記すことを 後回し、後回しにしていました。
いい加減、当時のメモさえ失くしそうなので、冬が来る前にアップしておきます。

つくり溜めた写真とレシピを次の季節になる前に整理すると、なんだか冬支度が整った気持ちになります。
...と言うと聞こえがいいけど、すぐにまとめておかない怠けグセが常習化してるしるし。
いつのまにか、だらしなくなっていくワタシ。

さてさて、この桃ジャムは、「早く食べて!食べごろ!!」という一番ピークのものをまとめ買いして作りました。
シロップ多めで作ったのでピーチヨーグルトにしてヒツジ氏がペロッと平らげてしまいました。
(大量に作ったつもりだったんだけどなぁ。)

桃ジャム
【材料】

砂糖(てんさい糖)
レモン汁
はちみつ
5個(1.2kg)
480g(桃の40%)
1/2個分
大2~4

【作り方】
① 桃は1分くらい熱湯に入れ、湯むきする。
 ※皮はネットに入れて一緒に煮るときれいなピンク色になります。
② 適当な大きさに切りながら種を取除き、切ったそばから砂糖をまぶし(変色防止)、レモン汁を加え2時間放置する。
③ ホーローなどの酸に強い鍋に②とはちみつを加えてアクを取りながら30分くらい煮る。
④ 熱いうちに消毒をした保存瓶につめる。

※湯むきすると、驚くほど簡単に皮が取れます。目からウロコでした!
スポンサーサイト

2種類のガナッシュチョコケーキ

2種類のガナッシュチョコケーキ
昨日はヒツジくんの誕生日でした。
たまたま仕事がぽっかり空いたので、有給を取ってのんびり準備をする事ができました。

夕飯はゴチソウではないけど、ヒツジくんの好物を取り揃え、
お誕生日ケーキはチョコ星人にふさわしい、”2種類のガナッシュチョコケーキ”にしました。

角型で焼いたら面積が大きくなった分高さが出なくて、ガナッシュ2段作戦に失敗したり
最後のカットもなんだかきれいに出来ず、見栄えは課題が残りますが 味は花マル
「駅前で買ってきたんでしょう?」なんて褒め言葉を頂きました。

作り方は今回の路線でイケそうなので、覚えてるウチにレシピをまとめなければー

自家製ヨーグルト作りました。

自家製ヨーグルト
原発事故の計画停電の影響でヨーグルトが買えません。
温度を保ちながら発酵させる食品は停電になると温度を維持できなくなるので、影響をダイレクトに受けるそうです。

ヒツジ家はヨーグルトを使うトルコ料理がちょくちょく出てくるので、消費量もなかなかのもの。
週末の買い物で「お1人様1個」をGETしても足りないのです(゜ーÅ)

店にないなら作ればいい!
思いついたら試さずにいられないタチなので、種になるヨーグルトを確保し、挑戦してみました。

材料を混ぜて一晩低温の電気毛布にくるんだら、ちゃんと固まって、ヨーグルトが出来上がっていました
しかも私好みの酸味少な目

停電が落ち着いても、手作りヨーグルト続けてもいいかもぉ

【材料】
牛乳
ヨーグルト

1リットル
150-200g

【準備】
保存容器・スプーン・温度計は煮沸消毒しておく。

【作り方】
① 鍋(or電子レンジ)で牛乳を40℃に温め、煮沸消毒した容器に入れる。
② ヨーグルトを入れてよく混ぜる。
③ タオル等で包み、電気毛布etc等で一晩保温する。
  ※高温にすると菌が死滅するため、40℃前後を保つくらいの温度がベスト。

にほんブログ村 料理ブログへ  アイディアがいっぱい!
 料理ブログに参加しています(@ゝω・)b゙
『食はココロを豊かにする。』TOPへ。

FC2ノウハウ

胡桃ゆべしとあんず求肥。

胡桃ゆべし あんず求肥

今日は白玉粉を使って、餅菓子を作ってみました。
ゆべしと求肥の違いって、イマイチ分からなかったんだけど、調べてみると若干違いがあるみたい。

求肥→白玉粉・羽二重粉・餅粉に砂糖を加えた餅菓子。
ゆべし→「柚餅子」と書き、求肥や蒸し羊羹にゆずの香りを加えたもの。
     いくつかの種類があるようですが、今日はゆずを使わない東北風。
     詳しくはwikiを読んでみてください。

両親が東北出身なので、胡桃ゆべし・ごまゆべしは祖母の家に遊びに行くと食べる、特別なお菓子でした。
今考えると、東京でも売ってますね。昔はなかったのかな?

作り方もいろいろあって、粉の種類から、水の量までさまざま。
今回は、比較的どこの台所でもある白玉粉を使いました。
朝から、「作るぞ」と息巻いていたので、ゆべし用の粉末黒糖がないことに計量の最中に気づき・・・
買いに行くのも面倒なので、上白糖で作りました。
なので、写真のゆべしは、色薄めです(涙)。
ほんとはテリテリの茶色になるはずだったのにー!


ゆべしも求肥も、もっちり甘さ控えめの出来になりました。
↓の材料は二人分だけど、両方作ると4人分になっちゃうのでお気をつけて。
あ、でも翌日もモチモチのまま楽しめましたよ~

■胡桃ゆべし
【材料】2人分
A 白玉粉
   砂糖or粉末黒糖
   しょうゆ

胡桃
50g
60g
小1/2
100cc
20g



【作り方】
① くるみは電子レンジで1分加熱し、荒熱が取れたら手で砕く。
② 耐熱容器にAを混ぜ、水100ccを加えて均一になるまでかき混ぜる。
③ ラップなしで電子レンジで1分加熱し、取り出して滑らかになるまでかき混ぜる。
   固い場合は少し水を足す。
   (目安は大和いものすりおろしくらい→長いもよりやや固め)
④ 再度電子レンジで1分加熱すると、生地になんとなく透明感が出てくる。
⑤ 均一になるまで混ぜ、胡桃を加えて、片栗粉をふるったバットに広げ、荒熱が取れたら切り分ける。

■あんず求肥
【材料】2人分
A 白玉粉
   砂糖

干しあんず
50g
60g
100cc
5粒



【作り方】
① 干しあんずは水を振って電子レンジで30秒加熱し、ふやかしておく。
② 耐熱容器にAを混ぜ、水100ccを加えて均一になるまでかき混ぜる。
③ ラップなしで電子レンジで1分加熱し、取り出して滑らかになるまでかき混ぜる。
   固い場合は少し水を足す。
   (目安は大和いものすりおろしくらい→長いもよりやや固め)
④ 再度電子レンジで1分加熱すると、生地になんとなく透明感が出てくる。
⑤ 均一になるまで混ぜ、刻んだ干しあんずを加えて、片栗粉をふるったバットに広げ、荒熱が取れたら切り分ける。

水ようかん、作ってみました。

お盆が明けても、まだまだ暑いですね。
あんこ好きなヒツジくんのリクエストにお応えして、水ようかんに挑戦してみました。
買えば、すぐ食べられるのは分かってるんだけど、
つい自分で作ってみたくなっちゃうのよねぇ。

ちなみに、私もあんこ好きだけど、断然こしあん派!
あんぱんも、大福も、おまんじゅうも、おしるこも、こしあんの方が美味しい(と思う)。
今日はヒツジくんに免じて、譲りました。
水ようかん
■水ようかん
【材料】2人分
あんこ

粉寒天

200g
250cc
2g
少々

【作り方】
① なべに水と粉寒天を入れて、中火にかけて2分くらい沸騰させる。
② ①にあんこを入れ、よく混ぜる。
③ 滑らかになったら塩を加え、型に流して荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
カテゴリ
作ってみようと思ったらポチッ♪
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ

FC2ブログランキング

 
使えるSHOP
こだわり食材 572310.com
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ検索
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。